カテゴリー ‘ 音楽

マラソンライブ完走

無事完走しましたー!
ありがとうございました! 😥

 

色々な意味でアツいツアーでしたね。

お客さんとの超至近距離のライブは、結成当時を思い出してちょっと目頭が熱くなりました。

 

後半の、疲れがたまってきた時がやっぱ良いんですよね。その、疲れに打ち勝とうとしてもっと力出しちゃう的な。おれのMCはグダグダでしたが(笑)。「東京ジャーック!」の部分はどの会場でもみんなでかい声だしてくれてありがとう!聞き比べるのがほんとに楽しみです!

…その前のおれのMCカットしてもらえねえかなあ(笑)

 

 

超個人的完走、もとい感想は、「やっぱもっと楽器うまくなりてえなあ」でした。もっと修行してオラ強くなりてえ。

 

次回以降さらにスケールアップした演奏をしますので、今後ともよろしくお願いします! 🙂

 

 
あとMCも!…ってしつこい?

 

 

■ (ライブ後)福生から新宿まで走った

(ちょっとわけわかんなすぎるので後で説明のFLASH作ります)

何言ってんだかわからないとおもいますが、おれもわけがわかりません ^_^;
いやー、思いの外、遠かった!
後半の方は幻覚見えかけましたね。
これが「新しい伝説」なのか? と思いましたw

 

 

ま、ともかく次のライブ会場まで道はつながったぜ!
7月13日新宿BLAZEも、もりあがろうぜ~!

 

 

🙂 < というわけでホントに本っ当にありがとうございましたー!!!

フットサル的な

…mixiって日記なのですか?…ゴクリ。
あとで会員になってこっそり見てみますね。
招待メール?。…。

で、昨日はヒイズミ君、門田君と一緒にフットサルやりましたよー。(写真があればブログっぽいのだろうけど撮ってないのです..すみません)

フットサルの何が素晴らしいって、初対面の人同士でも仲良く一緒にプレイ出来るということです(実際、昨日初めてお会いした方もいました)。老若男女問わず!たとえ言葉が通じなくても!世界中の人と!。音楽でもこういう仕組みがあれば良いのになぁ…。

と思ったら、ジャズがまさにそれでした

大学に入って、初めてジャズのセッションを見たときは驚いたものです。見ず知らずの、様々なパートの人が入れ替わり立ち替わり演奏をしていました。1曲終わると、「次はあの曲」というように、その場で打ち合わせしてすぐに演奏が始まりました。彼らはリラックスして、とても楽しそうに見えました。まるで魔法かと思いました。

ジャズは20世紀の音楽が生んだ最高のシステムの一つと言えるでしょう。

21世紀を生きる我々としては、ジャズを越えるようなシステムを開発したいのです。だれでも簡単に、気軽に、仲良く一緒に演奏することが出来る音楽(の仕組み)を!
Jazzを越えた、PE’Zの音楽…言うなれば「Not Jazz, But PE’Z」です。

…先は長いです。

と、筋肉痛の体で考えました(痛ッ)。

return top