カテゴリー ‘ PE’Z

OH-MISOKA 2014

■ EN-MUSUBI 2014無事終了しました

enmusubi_kami

ありがとうございました!。
途中何カ所か幽体離脱しかけたけど、なんとか最後まで弾ききったぜ! 😎
(本当にそれが出来たら客席で観れて結構良いかも)

 

大勢のお客さんの顔を見てたら、なんつうか本当に幸せなバンドだなあと思いました… 😥 あと一年、全力で走りきりますので、よろしくお願いします!

 

秋冬クリニック(@国立音楽院)も無事終了しました

koitsura

参加してくれたみんな、ありがとう!期間中は毎週金曜日が楽しみでした!

 
今回は、「ここはこう教えればもっと良かったかな」的な反省点も多々ありまして、考えさせられました。自分がちゃんと楽器のレッスンを受けたことがないから、細かいところがマジいい加減なんすよ!。最終的には「ノリで弾いちゃって!」みたいになっちゃうんすよ!。

 
そんな先生側の葛藤にも関わらず。

私の(努力家の)愛弟子からは、もはやなんか神々しい雰囲気が出てたな…。一瞬大御所みたいなオーラが感じられてドキッとしました。次会うときは敬意をこめて「さん」付けで呼ぼう。

将来が楽しみです!

 

 

というわけで、今年一年も本当にお世話になりました。
来年はPE’Zにとって新たなSTARTLINEとなる年です。
一日一日を悔いのないように過ごしたいと思います。

よろしくお願いします!。

 

🙂 < 良いお年を~!

お知らせ

いつも応援ありがとうございます。

 
我々PE’Zは、来年末のEN-MUSUBIをもってバンドを解散することにしました。

ずっと応援して頂いていたみなさんには突然のお知らせになってしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。特に自分はライブのMCで「世襲制にしてPE’Zを200年続ける」とかほざいていた分、その言葉を裏切ることになってしまい非常に無念です。

 
PE’Zは常に新しいことに挑戦し続けてきたバンドです。15年の歴史を振り返ってみると、本当に色々なことがありました。今後さらにメンバーひとりひとりが大きく前進していくためにどうしたらいいか5人で相談した結果、解散という結論に達しました。

 
惰性でずっと続けることもできるかもしれません。が、それはもうPE’Zではないと思います。

 

自分個人としては残念な気持ちもあります。その一方で、今までの活動で我々が音楽シーンに新しい流れを作ったのだという自負もあります。我々の後輩のバンドや、もっと若い(たとえば今ジャズクリニックに参加してくれている)こどもたちがそれを受け継いで、さらに血騒ぐ、新しい音楽を作り出してくれることを期待しています。もちろん我々も、解散後もずっと新しい音楽を作り続ける所存です。まだ若いヤツには負けません!(笑)。

 

ばらばらな生い立ちとキャラクターを持った5人が、バンドを15年も続けてこられたのは、ひとえにみなさんの応援のおかげだと思っています。ステージ上で、いつもみなさんから力をもらってきました。大勢のお客さんの前で演奏できることは、他のものでは置き換えられない喜びです。今度のEN-MUSUBIと全国ツアーは全都道府県まわります。そこでバンド結成以来最高のパフォーマンスをお見せしたいと思います。

 

解散後もメンバー5人は道こそ違えど、ずっと走り続けます。これからも引き続き応援してください。よろしくお願いします!。

 
 
Nirehara Masahiro (Wb)
 

夏期講習終了

夏期講習無事終了しました!
みんな、ほんとうにありがとう!!

続きを読む

マラソンライブ完走

無事完走しましたー!
ありがとうございました! 😥

 

色々な意味でアツいツアーでしたね。

お客さんとの超至近距離のライブは、結成当時を思い出してちょっと目頭が熱くなりました。

 

後半の、疲れがたまってきた時がやっぱ良いんですよね。その、疲れに打ち勝とうとしてもっと力出しちゃう的な。おれのMCはグダグダでしたが(笑)。「東京ジャーック!」の部分はどの会場でもみんなでかい声だしてくれてありがとう!聞き比べるのがほんとに楽しみです!

…その前のおれのMCカットしてもらえねえかなあ(笑)

 

 

超個人的完走、もとい感想は、「やっぱもっと楽器うまくなりてえなあ」でした。もっと修行してオラ強くなりてえ。

 

次回以降さらにスケールアップした演奏をしますので、今後ともよろしくお願いします! 🙂

 

 
あとMCも!…ってしつこい?

 

 

■ (ライブ後)福生から新宿まで走った

(ちょっとわけわかんなすぎるので後で説明のFLASH作ります)

何言ってんだかわからないとおもいますが、おれもわけがわかりません ^_^;
いやー、思いの外、遠かった!
後半の方は幻覚見えかけましたね。
これが「新しい伝説」なのか? と思いましたw

 

 

ま、ともかく次のライブ会場まで道はつながったぜ!
7月13日新宿BLAZEも、もりあがろうぜ~!

 

 

🙂 < というわけでホントに本っ当にありがとうございましたー!!!

マラソンライブと迷路のゲーム

■ マラソン迷路ゲーム

maze_linkimg

(なんか埋め込みだと色々あかんので、今回は別ページで開くようにしてみました。)

迷路のゲームを作りました。スマホでもたぶん動きマホ。

 
 

■ マラソンライブ

私が今年の頭に走ったハーフマラソンがきっかけで決定した「マラソンライブ2014~東京JACK!~」

もともと「ライブ中に息切れしないように、ライブ後もしゃきっとしていられるように」と、体力作りのために始めたマラソンなんですが、とうとうPE’Zの活動に還元される時が来ました。私にとっては感慨無量です!うーむ。

 
そんなマラソンですが。
私のような一市民ランナーにとって、「早く走る」ということは必ずしも重要であるとは私は思ってません。もちろん自分を追い込んで限界に挑戦するのは、とても意義深いことです。ですが、さらに重要なことがあります。

 

一番重要かつ難しいこと。
それは「走り続ける」ということです。

 

長い時間、長い距離を走り続けて見えてくることもあるはずです。10年後も20年後も走り続けていられるか?。

同じことは音楽活動、さらには人生そのものにも言えると思います。

 
PE’Zは今年で結成15周年を迎えました。ここまで活動を続けてこられたのは、周りのスタッフ、ひいてはみなさんの応援のおかげだと思ってます。本当にありがとうございます!。
ですが、この先20年、30周年を迎えるときの心境は、この先もずっと走り続けないとわかりません。

これからも、応援よろしくお願いします!。

 

オフィシャルHPで航さんの発表にもありましたが、このマラソンライブの模様をすべて録音し、LIVE CDとして発売することにしました!。会場で先行受付もします。今回のライブでは、いままでのオリジナル曲全曲やりますので、我々のことを知って頂くには絶好の機会となっております!。

正直に言うと我々自身もこのように全曲を演奏することにより、自分たちのことを再発見してるんですよ。だって、最初にインディーズでCD出したの、13年も前ですよ!。そらー、忘れてる曲もありますよ(笑)。ここのところ毎日昔のCDを聴き直して、「うおー、こんなことやってたのか!」となってます。自分たちでも15年分の重みを感じてます。

 

そんな「古きを訪ねて新しきを走り続ける」マラソンライブ、ぜひ一緒に走り抜けましょう!よろしくお願いします!

return top