アーカイブ ‘ 2010年 1月

フットサル的な

…mixiって日記なのですか?…ゴクリ。
あとで会員になってこっそり見てみますね。
招待メール?。…。

で、昨日はヒイズミ君、門田君と一緒にフットサルやりましたよー。(写真があればブログっぽいのだろうけど撮ってないのです..すみません)

フットサルの何が素晴らしいって、初対面の人同士でも仲良く一緒にプレイ出来るということです(実際、昨日初めてお会いした方もいました)。老若男女問わず!たとえ言葉が通じなくても!世界中の人と!。音楽でもこういう仕組みがあれば良いのになぁ…。

と思ったら、ジャズがまさにそれでした

大学に入って、初めてジャズのセッションを見たときは驚いたものです。見ず知らずの、様々なパートの人が入れ替わり立ち替わり演奏をしていました。1曲終わると、「次はあの曲」というように、その場で打ち合わせしてすぐに演奏が始まりました。彼らはリラックスして、とても楽しそうに見えました。まるで魔法かと思いました。

ジャズは20世紀の音楽が生んだ最高のシステムの一つと言えるでしょう。

21世紀を生きる我々としては、ジャズを越えるようなシステムを開発したいのです。だれでも簡単に、気軽に、仲良く一緒に演奏することが出来る音楽(の仕組み)を!
Jazzを越えた、PE’Zの音楽…言うなれば「Not Jazz, But PE’Z」です。

…先は長いです。

と、筋肉痛の体で考えました(痛ッ)。

ブログ

どうもー。

PE’Zのメンバーでは大山リーダー門田君がブログをやっています。自意識過剰気味の私は、自分が話題になっているのを見ると恥ずかしくて悶絶してしまうので、いままで全くチェックしてなかったのです(すみませんでした)。

しかしながら、自分もブログ始めるにあたり、やはりここは先達の仕事を参考にしなければと思いまして、2人のブログを過去にさかのぼってチェックしてみました。

…大変!すごくたくさん更新されてます!

こんなにちゃんとやっておられたとは!全然見てなくて本当にすみませんでした。

大山リーダーの方は、ライブや楽屋の写真がたくさん載ってて、見てるだけでPE’Zの活動がたどれる感じですね!。「うわー、大山さんに失礼なこと言ってるやつがいるなぁ、なんだコイツ」と思ったら、おれでした(すみませんでした)。

門田君のブログに至ってはほぼ毎日更新されてますね!…ひまなのかな
彼の人柄がとても良く出てますね (^_^)b

なんだ、こんなにりっぱですてきなブログが2つもあるなら、おれのような雑魚(ザコ)がブログやる意味ねえわ、やっぱやめるか、と0.2秒くらい考えましたよ私は。

しかし、2人とは違った、なにか私独自の視点で語れることもあるのかもしれません。

気を取直してやってみることにします。
そして10周年の楽しい年を私なりに、綿密に盛り上げます。

ブログ始めました

どうもー、ベースのNireharaです。こっそりブログ始めましたー。
個人的なこととか、PE’Z JPのこととかこっそり書いていきたいと思います。

あまり仕組みがわかってないので追々やっていきます..
よろしくお願いします!

テストの投稿

テストです

return top