出産してから気になり始めました

子供を産むまではバストトップのことは気になったことはありませんでした。

しかし、妊娠してから悩みは始まりました。妊娠の月齢が進むにつれて乳輪も乳首も大きくなり始めて、色も黒ずんできました。

身体が授乳する準備を始めたのだと思います。

もちろん母になる喜びもありましたが、同時に自分の身体の変化にも戸惑いました。

妊娠後期になるにつれてどんどん進行していったように思います。

その頃に、ちょうど産院から産後に母乳が順調に出るようにと、乳首のマッサージオイルを貰いました。

これを塗ると乳首が柔らかくなって、色も少しだけ戻ったように思います。

無事に子供が産まれてからは、初日から母乳を与える練習が始まり、24時間の赤ちゃんの世話が始まり、バストトップに悩んでいる暇もなくなっていました。

目まぐるしい育児をして、2年で卒乳をし、やっと少しだけ自分自身に余裕が出来た頃、またバストトップのことが気になるようになりました。

黒ずんでいたように思えた色は、卒乳して時が経つにつれて元に戻っていきましたが、乳輪とバストトップがとても大きくなってしまい、自分の身体に自信が持てません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください